MENU

ケースバイケースで在籍確認を他の確認方法に変更も可能

キャッシングを行おうと思う際の1つの高い壁となっているのが「在籍確認」です。
職場や自宅などに電話がかかってくることになるため、周囲にキャッシングをしていることが露見する可能性があるのが懸念されている理由ですが、そういった事情を考慮して消費者金融では在籍確認なしでの借り入れができるところも増えてきています。
では総量規制対象外のカードローンの中に在籍確認なしで借りられるところはないのでしょうか。

 

結論から言うと、「在籍確認なしでもOK」といった趣旨のことを明記してあるのはセブン銀行カードローンだけです。
ですので在籍確認を回避したいのであればセブン銀行カードローンを利用するのが最良の方法だと思います。
しかしカードローン融資の前提条件に「セブン銀行の口座を持っていること」というものがあるため、既にセブン銀行の口座を持っている方はよいですがそうでない方はキャッシングのためだけにセブン銀行の口座を作らなければいけなくなってしまいます。

 

本当にセブン銀行カードローン以外では在籍確認なしでの借り入れはできないのでしょうか。
よくよく情報を探ってみると、その他の総量規制対象外のカードローンでも明記はされていないものの在籍確認なしで審査を終えてくれる場合があるんです。
「30万円程度までの少額利用」「過去に金融事故なし」といったようないくつかの前提条件はあるものの、それらの条件をクリアすれば在籍確認なしで借り入れができたという口コミが実際にあります。
ですので、そういった条件をクリアしていそうな人であれば、申し込みの際に担当の方に「できれば在籍確認なしでお願いしたいんですけど・・・」と頼み込んでみれば聞き入れてくれるかもしれませんね。
しかし後者の話はあくまで「そういったケースもある」というだけで、確実に在籍確認なしにしてくれるというわけではありません。
在籍確認なしのお願いをする場合は断られる可能性もありますよ、ということを考慮しておくようにしてください。